国際

米国防次官補の辞任発表 - アジア安保政策担当

 【ワシントン共同】米国防総省のホフマン報道官は12日の記者会見で、日本などアジアを含むインド太平洋地域の安全保障政策を担当するシュライバー国防次官補が近く辞任すると明らかにした。米メディアによると辞任時期は年末の見通し。

 シュライバー氏は親台湾派で中国に厳しい姿勢で知られてきた。中国が軍事力を増し、北朝鮮が大陸間弾道ミサイル(ICBM)発射再開を示唆するなど北東アジアの緊張が高まる中、米国のアジア政策に影響を与える可能性がある。

(共同通信)

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

大和郡山盆梅展の招待券

過去の大和郡山盆梅展の会場風景
提供元:実行委員会
当選者数:5組10人
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報
  • ならどっとFM78.4MHzのご紹介