主要

今年の漢字は「令」 - 「新元号に時代の希望」

 2019年の世相を1字で表す「今年の漢字」が「令」に決まり、京都・清水寺で森清範貫主が力強く揮毫した=12日午後 拡大

 2019年の世相を1字で表す「今年の漢字」が令和の「令」に決まり、日本漢字能力検定協会が12日、京都市東山区の清水寺で発表した。森清範貫主が縦1・5メートル、横1・3メートルの和紙に特大の筆で揮毫した。

 協会によると、応募総数は21万6325票で、「令」は3万427票。理由としては「新元号令和に、新たな時代の希望を感じた」との意見のほか、法「令」改正による消費税増税、自然災害での警報や避難勧告の発「令」などが挙がった。

 2位以下は「新」、「和」、「変」、「災」などと続いた。

 「今年の漢字」は25回目。昨年は自然災害の多発などから「災」が選ばれた。

(共同通信)

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

大和郡山盆梅展の招待券

過去の大和郡山盆梅展の会場風景
提供元:実行委員会
当選者数:5組10人
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報
  • ならどっとFM78.4MHzのご紹介