国際

ベルギー天才児、大学中退 - 「10歳で卒業」を拒否

 ローラン・シモンズ君=11月20日(ロイター=共同) 拡大

 【ハーグ共同】オランダの大学を世界最年少の9歳で今月、卒業見込みだったベルギーの男児ローラン・シモンズ君が中退した。欧州メディアが10日伝えた。大学側が当初予定になかった複数の試験を受けるよう求めたが、受ければ10歳となる来年半ばに卒業がずれ込むため拒否した。ローラン君は既に外国の2大学から誘われたとしているが、未公表。

 ローラン君が電気工学を専攻していたアイントホーフェン工科大は9日発表の声明で、来年半ばだとしても極めて早い卒業だと強調、中退決定は「残念だ」としている。

 父親は「先週までは全てうまくいっていた」と主張。試験要求は「大変奇妙だ」と訴えた。

(共同通信)

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

演奏会「マリンバと歌の祭典」の招待券

「マリンバと歌の祭典」の出演者たち
提供元:香芝みらい創造プロジェクト、後藤ゆり子ミュージックランド
当選者数:3人
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報
  • ならどっとFM78.4MHzのご紹介