国内

特殊詐欺被害者を支援へ、大分 - 県議会、条例案可決

 大分県議会は11日、特殊詐欺事件で多額の金を取られた人の心のケアなど被害者支援策を盛り込んだ条例案を全会一致で可決した。特殊詐欺の防止策を定めた条例は全国で制定されているが、県によると、このような支援策を含む条例は都道府県レベルで初めて。来年4月1日に施行される。

 県によると、被害者の中には、家族に責められ関係が破綻したりショックで自殺を考えたりする人もいる。条例では、カウンセリングを受けられる機関の紹介や捜査状況の説明、被害金回復に向けた助言など幅広い支援を想定している。

(共同通信)

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

「ちびまる子ちゃん展」の招待券

30周年記念 限定アート(C)さくらプロダクション/日本アニメーション
提供元:美術館「えき」KYOTO
当選者数:5組10人
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報
  • ならどっとFM78.4MHzのご紹介