国際

米議会、トルコ制裁要求 - トランプ政権に圧力

 【ワシントン共同】米議会の共和、民主両党の有力上院議員らが2日、ロシア製地対空ミサイルS400の導入を進めるトルコに制裁を科すよう求める書簡をポンペオ国務長官に送った。上院外交委員会は近く、別の対トルコ制裁法案を採決する方針。議会の制裁圧力を前に、トルコに配慮するトランプ政権は難しい判断を迫られそうだ。

 トルコが10月、シリア北部からの米軍撤収に乗じて同地域に侵攻したことで、北大西洋条約機構(NATO)加盟の同盟国でもある米国とトルコの関係は悪化。トランプ政権は11月のエルドアン大統領の訪米で関係修復を演出したが、ミサイル問題は未解決のままだ。

(共同通信)

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

カラヴァッジョ展の招待券

ミケランジェロ・メリージ・ダ・カラヴァッジョ「法悦のマグダラのマリア」1606年 個人蔵
提供元:実行委員会
当選者数:5組10人
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報
  • ならどっとFM78.4MHzのご紹介