国際

グーグルがクラウドゲーム - 米欧で開始、専用機不要

 【ニューヨーク共同】米グーグルは19日、クラウド技術を活用し、テレビやパソコン、スマートフォンで本格的なゲームを楽しめるサービス「スタディア」を北米と欧州で始めた。データセンターで処理するため、据え置き型の専用機は不要だ。ゲーム機に軸足を置いてきたソニー、米マイクロソフト、任天堂の脅威となる可能性もある。

 グーグルは来年以降、サービスの対象地域を広げる。日本での展開は明らかにしていない。

 「スタディアプロ」は月額9・99ドル(約1080円)。高画質、高音質で一部のゲームを追加料金なしで遊べるほか、有料の対応ソフトを割安価格で購入できる。

(共同通信)

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

バレーボールチームのカレンダー

プレゼント写真
提供元:日本たばこ産業
当選者数:10人
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報
  • ならどっとFM78.4MHzのご紹介