主要

中国がゲーム規制、1日90分 - 18歳未満に、依存深刻化

 中国安徽省のインターネットカフェでオンラインゲームをする人たち=3月(共同) 拡大

 【北京共同】中国政府は9日までに、18歳未満の若者に対して平日にオンラインゲームをする時間を90分までとし、午後10時から翌朝8時まではゲームを禁止するなどの規制措置を打ち出した。ゲームのやり過ぎで日常生活が困難になる「ゲーム障害」の深刻化を受けた措置。ただ実効性を疑問視する声も上がっている。

 中国で18歳未満のインターネット利用者は約1億7千万人に達し、ゲーム人口の低年齢化が進んでいる。

 国営通信新華社によると、政府のインターネットを管理する部門は5日にオンラインゲームの利用に関する通知を発表した。

(共同通信)

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

映画「ワイルド・スピード」最新作の映像ソフト

プレゼント写真
提供元:ビデオの日実行委員会
当選者数:2人
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報
  • ならどっとFM78.4MHzのご紹介