国内

暴力団禁止の店員襲撃疑い、福岡 - 工藤会系組幹部ら8人逮捕

 福岡県警は10日、2012年8月に北九州市八幡西区で暴力団の入店を禁止する「標章」を掲示した飲食店の男性従業員を襲撃したとして、傷害の疑いで特定危険指定暴力団工藤会系組長山下義徳容疑者(57)=同区=ら男8人を逮捕したと発表した。県警は認否を明らかにしていない。

 福岡県内では12年8月、繁華街で標章制度が導入され、暴力団排除の動きが進んでいた。県警は、あいさつ料の維持を狙った組織的な事件とみて、工藤会トップの野村悟被告(72)=殺人罪などで起訴=らの関与の有無を含め、全容解明を進める。

(共同通信)

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

「円山応挙から近代京都画壇へ」の招待券

重要文化財「松に孔雀図」(全16面のうち4面)円山応挙 寛政7年(1795) 兵庫・大乗寺蔵 通期展示
提供元:京都国立近代美術館
当選者数:5組10人
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報
  • ならどっとFM78.4MHzのご紹介