国際

EU「5G導入にリスク」 - 報告書で中国のファーウェイ示唆

 ドイツ・ハノーバーの見本市に表示された5Gのロゴ=3月(ロイター=共同) 拡大

 【ブリュッセル共同】欧州連合(EU)は9日、第5世代(5G)移動通信システムのリスク評価報告書を発表し、5G網を通じ「EU域外国や国家の支援を受けた者」が絡むサイバー攻撃などが「最も深刻で、可能性が高い」脅威だと警告した。名指しは避けたが、中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)を示唆した形だ。

 違法情報収集や攻撃を行うハッカーが侵入する「バックドア(裏口)」の組み込みなどのリスクを回避するため、特定企業に大きく依存するのは避けることも促した。

 5Gを巡り、米政権はファーウェイを排除するよう求めているが、EUは採用の是非を加盟国の判断に任せている。

(共同通信)

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

「円山応挙から近代京都画壇へ」の招待券

重要文化財「松に孔雀図」(全16面のうち4面)円山応挙 寛政7年(1795) 兵庫・大乗寺蔵 通期展示
提供元:京都国立近代美術館
当選者数:5組10人
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報
  • ならどっとFM78.4MHzのご紹介