カルチャー

吉野さん、大阪の母校も祝福 - 「生徒に勇気与えた」

 ノーベル化学賞受賞が決まった旭化成の吉野彰名誉フェローの出身地、大阪の母校では9日、喜びの声が相次いだ。

 大阪府立北野高(大阪市淀川区)は「生徒や卒業生らにとって、こんなにうれしいことはない」と祝福するコメントを発表した。「リチウムイオン電池の父と呼ばれ、社会に大きく貢献された。生徒に勇気を与え、進む道を示してくれた」としている。

 森田里江子教頭は「今か今かと心待ちにしていた」と喜んだ。大阪府吹田市立千里第二小の佐野賢治校長も「ゆかりのある人の受賞が決まり、めでたい。児童もそれぞれの興味を持って、吉野さんのような一流を目指してほしい」と声を弾ませた。

(共同通信)

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

「円山応挙から近代京都画壇へ」の招待券

重要文化財「松に孔雀図」(全16面のうち4面)円山応挙 寛政7年(1795) 兵庫・大乗寺蔵 通期展示
提供元:京都国立近代美術館
当選者数:5組10人
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報
  • ならどっとFM78.4MHzのご紹介