スポーツ

バレー男子W杯、日本が4勝目 - オーストラリアに快勝

 日本―オーストラリア 第2セット、スパイクを決める西田(左奥)=広島県立総合体育館 拡大

 バレーボール男子のワールドカップ(W杯)第6日は9日、広島県立総合体育館で行われ、世界ランキング11位の日本は同16位のオーストラリアに3―0で快勝して4勝2敗とした。オーストラリアは1勝5敗。

 日本は第1セット、関田(堺)と石川(パドバ)のサーブで連続得点するなど25―17で先取。第2セットは要所で柳田(ユナイテッド・バレーズ)が強打を決めて25―22で連取し、第3セットも25―22で押し切った。

 2016年リオデジャネイロ五輪優勝のブラジルはアルゼンチンを3―0で下して6連勝。世界選手権2連覇中のポーランドはロシアを3―1で下して5勝目を挙げた。

(共同通信)

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

「円山応挙から近代京都画壇へ」の招待券

重要文化財「松に孔雀図」(全16面のうち4面)円山応挙 寛政7年(1795) 兵庫・大乗寺蔵 通期展示
提供元:京都国立近代美術館
当選者数:5組10人
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報
  • ならどっとFM78.4MHzのご紹介