国内

「雇い止め」講師が逆転勝訴 - 英会話教室、東京高裁

 首都圏中心に語学教室を展開する「シェーン英会話」の講師を務めていた英国籍のアダム・クリーブさん(47)が、違法な雇い止めに遭ったとして、運営会社に雇用継続などを求めた訴訟の控訴審判決で、東京高裁は9日、請求を棄却した一審判決を取り消し、講師としての地位を認め、未払い分の給与の支払いも命じた。

 クリーブさんが、有給休暇を取得したところ欠勤扱いとされ、雇い止めされたと訴えたのに対し、会社側は無許可の欠勤で、勤務態度も良くなかったと反論していた。

 一審東京地裁判決は会社側の主張を認めたが、高裁の村上正敏裁判長は「正当な理由のない欠勤とは言えない」と指摘した。

(共同通信)

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

「円山応挙から近代京都画壇へ」の招待券

重要文化財「松に孔雀図」(全16面のうち4面)円山応挙 寛政7年(1795) 兵庫・大乗寺蔵 通期展示
提供元:京都国立近代美術館
当選者数:5組10人
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報
  • ならどっとFM78.4MHzのご紹介