国内

スマホ販売、実質縛りも - KDDIは半額継続

 携帯電話の新たな販売策を発表するKDDIの東海林崇コンシューマ事業本部長=12日午後、東京都千代田区 拡大

 KDDI(au)は12日、携帯端末の新たな販売策を発表し大手3社の販売策が出そろった。KDDIは48カ月の分割払いで端末を購入し、25カ月目以降に下取りに出すなどすれば最大半額近くの残額の支払いを免除する措置を継続する。ソフトバンクも既に同様の販売策を打ち出している。

 両社とも契約者以外も買えるようになるが、「SIMロック」が100日間かかるため、実際は他社で使いにくく利用者を縛る効果は残される。

 10月施行の改正電気通信事業法は、回線契約とセットにした端末販売を禁止する。総務省の有識者会議では「実質的な囲い込みとなっている」との批判も。

(共同通信)

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

書籍「倭国古伝」

プレゼント写真
提供元:古田史学の会
当選者数:3人
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報
  • ならどっとFM78.4MHzのご紹介