国際

米補佐官の後任選び本格化 - ポンペオ氏兼務案も浮上

 記者会見するポンペオ米国務長官=10日、米ワシントン(AP=共同) 拡大

 【ワシントン共同】トランプ米大統領は11日、解任したボルトン氏の後任となる国家安全保障問題担当の大統領補佐官について候補者を5人に絞り込み、来週の発表に向けて選考を本格化させたことを明らかにした。米当局者によると、ポンペオ国務長官が兼務する案も浮上している。いずれにしろ同氏の影響力が強まるのは必至の情勢だ。

 米メディアは、トランプ氏がボルトン氏と多くの外交課題で対立した反省から、自らに異論を唱えない人物を選ぶとの見方を伝えている。後任候補には、ポンペオ氏の部下に当たる人物の名前も複数挙がっている。

(共同通信)

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

書籍「倭国古伝」

プレゼント写真
提供元:古田史学の会
当選者数:3人
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報
  • ならどっとFM78.4MHzのご紹介