主要

米大リーグ、大谷が18号ソロ - 自己最多打点、平野は1回2失点

 インディアンス戦の5回、18号本塁打を放つエンゼルス・大谷=アナハイム(共同) 拡大

 【アナハイム共同】米大リーグは11日、各地で行われ、エンゼルスの大谷がアナハイムでのインディアンス戦に「3番・指名打者」でフル出場し、1―4の五回に7日以来の18号ソロを放ち、5打数1安打1打点、1得点で2三振だった。打点はメジャー自己最多の62とした。チームは3―4で敗れ、連敗が4に伸びた。

 ダイヤモンドバックスの平野は0―7の六回に4番手で右肘炎症から8月16日以来の復帰登板を果たし、1回を1安打2失点、1四球だった。チームは0―9で負け、4連敗を喫した。

(共同通信)

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

書籍「倭国古伝」

プレゼント写真
提供元:古田史学の会
当選者数:3人
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報
  • ならどっとFM78.4MHzのご紹介