カルチャー

水木記念館が400万人達成 - 鬼太郎も祝福、鳥取・境港

 「水木しげる記念館」の無料入館券を贈られた、400万人目の入館者御堂有香さん(右端)=12日午前、鳥取県境港市 拡大

 鳥取県境港市出身の漫画家、故水木しげるさんの生涯や作品を紹介する同市の「水木しげる記念館」で12日、入館者が400万人に達し、着ぐるみの鬼太郎らがお祝いに駆け付け、記念セレモニーが開かれた。オープンは2003年の水木さんの誕生日(3月8日)だった。

 400万人目は、長崎への転居前に、長女(6)を連れ、友人一家と訪れた岡山市の主婦御堂有香さん(35)。ねこ娘やねずみ男らが見守る中お祝いのくす玉を割った御堂さんは、400万日間有効の無料入館券を贈られ「引っ越し前のすてきな思い出になりました。長崎からまた来ます」と感激していた。

(共同通信)

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

書籍「倭国古伝」

プレゼント写真
提供元:古田史学の会
当選者数:3人
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報
  • ならどっとFM78.4MHzのご紹介