国内

ワクチンを選択肢に検討 - 江藤農相、豚コレラ対策で

 江藤拓農相は11日の記者会見で、感染が広がっている豚コレラ対策として養豚業者らが求めている豚へのワクチン接種について「決断すべきタイミングが来たら、自分の責任で決断したいと思う」と述べ、選択肢として検討する考えを示した。

 江藤氏は、流通への影響から慎重に判断する必要があるとの認識を示した上で「(前任大臣から)引き継ぎを受けた後、農家の方々や関係団体から再度、話を聞きたい」と述べた。

 農場で飼育する豚へのワクチンの接種は、養豚業者を中心に活用を望む声が上がっている。

(共同通信)

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

書籍「倭国古伝」

プレゼント写真
提供元:古田史学の会
当選者数:3人
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報
  • ならどっとFM78.4MHzのご紹介