カルチャー

不自由展実行委、再開申し立てへ - 13日に名古屋地裁

 愛知県で開催中の国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2019」の企画展「表現の不自由展・その後」が中止になった問題で、不自由展の実行委員会は11日、展示再開を求める仮処分を13日に名古屋地裁に申し立てると明らかにした。

 実行委は申し立ての理由について「不自由展の再開のための協議に向けて努力してきたが、芸術祭の実行委は応じなかった」と主張した上で「会期末が近づく中、やむを得ない」としている。13日に名古屋市内で記者会見する。

(共同通信)

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

書籍「倭国古伝」

プレゼント写真
提供元:古田史学の会
当選者数:3人
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報
  • ならどっとFM78.4MHzのご紹介