スポーツ

15日の甲子園大会は順延 - 3回戦4試合、台風10号接近で

 阪神甲子園球場=兵庫県西宮市 拡大

 第101回全国高校野球選手権大会の大会本部は14日、台風10号の接近で悪天候が予想されるため、兵庫県西宮市の甲子園球場で行われる予定だった15日の試合を中止し、16日に順延すると発表した。選手や観客の安全面や応援団の移動などを考慮して、試合前日の14日に判断した。15日は3回戦の4試合が予定されていた。

 15日は警報発令の可能性が高いため、甲子園球場での練習も行われない。

 日程は1日ずつずれ込むことになり、16日以降の試合が順調に消化されれば、決勝は22日に行われる。

(共同通信)

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • 奈良クラブ試合情報

奈良新聞読者プレゼント

全日本総合エアロビック選手権大会のTシャツ

プレゼント写真
提供元:スズキ
当選者数:5人
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報
  • ならどっとFM78.4MHzのご紹介