国際

カシミール問題で安保理開催要請 - パキスタン

 【ニューヨーク共同】パキスタン政府は13日、インドが北部ジャム・カシミール州の自治権剥奪を決めたことを受け、国連安全保障理事会に会合の開催を要請した。安保理メンバー国は開催の是非について協議を始めた。安保理外交筋が明らかにした。

 ロイター通信によると、要請文でパキスタンのクレシ外相は「インドは、われわれの自制心を弱さと勘違いすべきでない。インドが再び武力に訴える選択をしたら、パキスタンは応じざるを得ない」と主張した。

 インドは6日までに、ジャム・カシミール州に大幅な自治を認めている憲法規定の改正を可決。同州を10月末から連邦政府直轄地とすると発表した。

(共同通信)

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

ボートレーサーの魅力伝えるカレンダー

プレゼント写真
提供元:ボートレース振興会
当選者数:20人
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報
  • ならどっとFM78.4MHzのご紹介