スポーツ

東京・府中に7人制の強化拠点 - ラグビー、東京五輪に向け認定式

 ラグビー7人制男女の日本代表が活用するJOC認定競技別強化センターの認定式に出席した松井千士(右から4人目)と日本ラグビー協会の岩渕健輔専務理事(同3人目)ら=15日、東京都府中市の府中朝日フットボールパーク 拡大

 来年の東京五輪に出場するラグビー7人制男女の日本代表が活用する日本オリンピック委員会(JOC)認定競技別強化センターに東京都府中市の府中朝日フットボールパークが指定され、15日に認定式が行われた。出席した男子のヘッドコーチを兼ねる日本ラグビー協会の岩渕健輔専務理事は「強く、誇りに思ってもらえる日本代表になりたい」と抱負を語った。

 既に12日から男子が練習を行っている。五輪会場となる味の素スタジアムとは約1キロの近さで、競技場の外観が見える距離。松井千士(サントリー)は「目と鼻の先に会場があり、モチベーションにつながる」と歓迎した。

(共同通信)

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

書籍「倭国古伝」

プレゼント写真
提供元:古田史学の会
当選者数:3人
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報
  • ならどっとFM78.4MHzのご紹介