カルチャー

BPO、関テレ番組を審議入り - 岩井志麻子氏発言問題で

 放送倫理・番組向上機構(BPO)の放送倫理検証委員会は12日、作家岩井志麻子さんの日韓関係を巡る発言が問題となった関西テレビのバラエティー番組「胸いっぱいサミット!」について審議入りすると決定した。

 5月18日の放送で、韓国人の夫を持つ岩井さんが韓国について「手首切るブスみたいなもん」と発言。事前収録だったが同社は差別的意図はないとして放送した。同委員会によると4月6日も同様の発言があったという。

 関西テレビは「審議の対象になったことを重く受け止めております。今後の審議に対し、真摯に対応してまいります」とコメントした。

(共同通信)

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • 奈良クラブ試合情報

奈良新聞読者プレゼント

文楽のサマーレイトショーの招待券

第3部サマーレイトショーで上演される「国言詢音頭」の一場面
提供元:国立文楽劇場
当選者数:5組10人
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報
  • ならどっとFM78.4MHzのご紹介