国内

東京都議会が夫婦別姓請願を可決 - 「大きな意義」と市民団体

 選択的夫婦別姓制度の導入を巡る住民の請願などを可決した東京都議会の定例会本会議=19日午後 拡大

 東京都議会は19日の定例会本会議で、選択的夫婦別姓制度の導入を促す意見書を国に出すよう、住民が都議会に対して求めた請願を賛成多数で可決し、閉会した。最大会派の都民ファーストの会や公明党が賛成し、自民党は反対した。

 請願を出したのは、全国の地方議会に陳情や請願などを行っている市民団体「選択的夫婦別姓・全国陳情アクション」。

 傍聴した井田奈穂事務局長は「首都の東京都議会で可決されたのは大きな意義がある」と強調。「選択的夫婦別姓制度が導入されていない問題は、生活上の困り事だとずっと訴えてきた。私も声を上げていいんだと思う人がもっと増えてほしい」と話した。

(共同通信)

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

入園招待券

柳生花しょうぶ園のハナショウブ
提供元:柳生花しょうぶ園
当選者数:5組10人
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報
  • ならどっとFM78.4MHzのご紹介