主要

児相と警察の連携、初の全国調査 - 虐待受け、実態把握と課題検証へ

 児童虐待に対応する際の児童相談所と警察との連携について、厚生労働省が初めて全国調査に乗り出すことが12日、同省への取材で分かった。7月にも各児相を対象に調査を始め、データの分析も含めて来年3月末までに終える方針。札幌市中央区で池田詩梨ちゃん(2)が衰弱死した事件では、児相と警察との連携に問題があったとの指摘もあり、同省は実態把握を進めて課題を検証し、体制強化につなげる考えだ。

 昨年3月に東京都目黒区で船戸結愛ちゃん=当時(5)=が死亡した事件を受け、政府は同年7月に虐待防止の緊急対策を策定していた。

(共同通信)

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

絵本画家エルンスト・クライドルフ展の招待券

「ふゆのはなし」より「宴」、1924年 小さな絵本美術館蔵
提供元:伊丹市立美術館
当選者数:5組10人
  • 12.8(土) 12.9(日)に開催 奈良マラソン2018
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報