国際

三菱UFJに制裁金86億円 - EU、外国為替取引で

 三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)は16日、傘下の三菱UFJ銀行が外国為替取引に絡み、欧州連合(EU)欧州委員会からEU競争法(日本の独禁法に相当)に違反したとして、6975万ユーロ(約86億円)の制裁金の支払いを命じられたと発表した。

 MUFGによると、2010年から11年にかけて、ロンドン支店に所属していた為替トレーダーが欧米の大手行と共謀して、顧客の注文内容を共有していたという。

 他に支払いを命じられたのは米大手シティグループなど4行。5行で総額10億7千万ユーロ。MUFGは「関係者に多大な迷惑を掛けたことをおわびする」とコメントした。

(共同通信)

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

知られざる?!大和文華館コレクション

土偶立像 縄文時代
提供元:大和文華館
当選者数:5組10人
  • 12.8(土) 12.9(日)に開催 奈良マラソン2018
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報