国際

米大統領選、元州知事が出馬表明 - 共和党からトランプ氏に対抗

 ビル・ウェルド元マサチューセッツ州知事=2016年9月、米ニューヨーク(ロイター=共同) 拡大

 【ワシントン共同】来年11月の米大統領選に向け、ビル・ウェルド元マサチューセッツ州知事(73)が15日、CNNテレビの番組で、現職トランプ大統領に対抗して共和党候補指名争いに出馬すると正式表明した。AP通信によると、現職の大統領に党内から対抗馬が出るのは1992年大統領選のブッシュ(父)元大統領以来。

 ウェルド氏は、トランプ政権の継続は「政治的な悲劇。共和党のことを心配している」と強調。米国は「財政規律や支出の削減」が必要と訴えた。

 ウェルド氏は90年代にマサチューセッツ州知事を務め、2016年大統領選では小政党「リバタリアン党」の副大統領候補となった。

(共同通信)

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

第5回全日本フルコンタクト空手道選手権大会の観戦券

昨年5月に開催された第一回国際フルコンタクト空手道選手権大会の決勝戦
提供元:全日本フルコンタクト空手道連盟
当選者数:10組20人
  • 12.8(土) 12.9(日)に開催 奈良マラソン2018
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報