主要

ドコモ、通信料最大4割値下げ - 6月から、端末代は上昇へ

 新料金体系を発表するNTTドコモの吉沢和弘社長=15日午後、東京都千代田区 拡大

 NTTドコモは15日、6月から適用する新料金プランを発表した。一定の条件を満たせば通信料が従来プランから最大4割安くなる。5月22日から申し込みを受け付ける。スマートフォンの端末代金と通信料の分離を義務化する政府の方針を受け、セット販売を廃止。端末代金は今後、高くなるとみられる。KDDI(au)やソフトバンクも新たな価格戦略を打ち出し対抗する方針で、今秋参入する楽天も含めた携帯各社間の競争が激化する見通しだ。

 東京都内で記者会見した吉沢和弘社長は「端末購入にかかわらず、従来よりお得に利用できる」と強調した。

(共同通信)

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

第5回全日本フルコンタクト空手道選手権大会の観戦券

昨年5月に開催された第一回国際フルコンタクト空手道選手権大会の決勝戦
提供元:全日本フルコンタクト空手道連盟
当選者数:10組20人
  • 12.8(土) 12.9(日)に開催 奈良マラソン2018
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報