カルチャー

宝塚音楽学校で合格発表 - 歌劇スターの夢へ第一歩

 宝塚音楽学校の合格発表で、自分の番号を見つけて抱きあう受験生ら=28日午前、兵庫県宝塚市 拡大

 兵庫県宝塚市の宝塚音楽学校(小林公一校長)は28日、今春の入学試験の合格者40人を発表した。受験したのは915人で倍率は22・9倍。難関を突破して107期生となり、宝塚歌劇団のスターを目指し2年間にわたる教育を受ける。

 午前10時、二つ折りになっていた掲示板を在校生が開き、合格者の受験番号が掲示された。「あった」「やったー」と次々に歓声が上がり、家族や友人と抱き合う姿も。

 入試は1次から3次まであり、面接や歌唱、ダンスを通じて資質を判断。合格者は4月18日に入学式を迎え、タカラジェンヌとして舞台に立つため歩みだすことになる。

(共同通信)

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 富本憲吉入門
  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • 奈良クラブ試合情報

奈良新聞読者プレゼント

鳥取の考古学展「白兎のクニへ」の招待券

二口かまど 高住牛輪谷遺跡 古墳時代後期
提供元:大阪府立弥生文化博物館
当選者数:5組10人
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報
  • ならどっとFM78.4MHzのご紹介