国際

米、ICC捜査に制裁 - 入国制限すると国務長官

 【ワシントン共同】ポンペオ米国務長官は15日、アフガニスタン戦争を巡って米兵らの戦争犯罪の捜査をする国際刑事裁判所(ICC)の判事らに対し、米入国に必要な査証(ビザ)の発給を制限する制裁を科すと発表した。ICCが方針を変えなければ「経済制裁など、さらなる対応を取る準備がある」と述べた。

 ポンペオ氏は記者会見で、制裁の詳しい内容や発動状況については言及を避けた上で、ICCは「政治的な動機に基づく訴追」をすべきでないと主張した。

(共同通信)

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 日本のふるさと奈良 回帰展 皇室ゆかりの地を撮る! フォトコンテスト
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

阪神タイガース公式イヤーブック

プレゼント写真
提供元:阪神コンテンツリンク
当選者数:3人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報