国内

児童の誤解答をインスタに - 「面白かった」コメントも

 大分県宇佐市教育委員会は15日、20代の市立小学校の女性臨時講師が、児童が間違えた国語の解答を写真共有アプリ「インスタグラム」に投稿していたと発表した。「面白かった」とコメントも付けていた。

 市教委によると、臨時講師は3月8日と10日、宿題で出した問題の誤解答を掲載。物語の登場人物の行動目的を答えさせる問題と、漢字の書き取りの答えの写真に「書きたいことは、すっごい伝わる」などとコメントしていた。児童の名前は入っていなかった。

 子どもの解答が投稿されていたことに気付いた保護者が、不快だと学校に申し出て発覚した。

(共同通信)

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

松本梨香ライブの招待券

松本梨香
提供元:学園前ホール
当選者数:3組6人
  • 12.8(土) 12.9(日)に開催 奈良マラソン2018
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報