国際

EU交渉官「英は妥協を」 - メイ氏に方針転換促す

 【ブリュッセル共同】欧州連合(EU)の英離脱交渉責任者、バルニエ首席交渉官は11日、最大野党労働党がEU離脱後、EUと関税同盟を結ぶよう提案していることに絡み「英側は何かを妥協しなければならない」と述べ、提案を拒否するメイ首相に方針転換を促した。ルクセンブルクでベッテル首相と会談後、記者会見した。欧州メディアが伝えた。

 バルニエ氏は労働党の提案を「論調も内容も興味深い」と評価している。バルニエ氏は11日夜、ブリュッセルで英国のバークレイ離脱担当相と会談した。離脱合意案のうち英アイルランド国境の扱いを定めた条項について「対話は続ける」と述べた。

(共同通信)

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 富本憲吉入門
  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • 奈良クラブ試合情報

奈良新聞読者プレゼント

鳥取の考古学展「白兎のクニへ」の招待券

二口かまど 高住牛輪谷遺跡 古墳時代後期
提供元:大阪府立弥生文化博物館
当選者数:5組10人
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報
  • ならどっとFM78.4MHzのご紹介