国際

タイ、難民サッカー選手を釈放 - バーレーン要求撤回

 タイ・バンコクで、裁判所を出るハキム・アライビ氏(中央)=4日(AP=共同) 拡大

 【バンコク共同】タイ当局などによると、同国の裁判所は11日、昨年11月からタイで拘束されていたオーストラリアのサッカー選手で、中東バーレーンの難民男性の拘束を解くことを決定した。男性の送還を求めていたバーレーン側が要求を撤回したことに伴う措置で、男性は即日、釈放された。

 拘束されていたのはハキム・アライビ氏(25)。国際サッカー連盟(FIFA)や欧米の人権団体などが釈放してオーストラリアに帰国させるよう求めていた。

 当局などによると、外務省が検察側に、バーレーン側が男性の送還要求を撤回したと連絡。検察側は訴訟棄却を求め、裁判所が認めた。

(共同通信)

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 富本憲吉入門
  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介
  • 奈良クラブ試合情報

奈良新聞読者プレゼント

鳥取の考古学展「白兎のクニへ」の招待券

二口かまど 高住牛輪谷遺跡 古墳時代後期
提供元:大阪府立弥生文化博物館
当選者数:5組10人
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報
  • ならどっとFM78.4MHzのご紹介