スポーツ

中日の松坂、右肩に違和感 - ファンとの接触で

 ランニングを終え、汗を拭う中日・松坂=北谷 拡大

 中日は11日、松坂大輔投手が右肩に違和感を訴え「しばらくの間ノースロー調整が続く」と発表した。球団によると、キャンプ中の数日前にファンとの接触の中で右腕を引かれ、その後、肩に違和感が出たという。

 この日はキャッチボールをせず、ランニングなどの練習メニューは通常通りにこなした。室内練習場では打撃練習で力強いスイングを見せた。

 与田監督は11日になって報告を受けたそうで「病院で診てもらうことになると思う」と説明。阿波野投手コーチは「今後の状況を見ないと、どれくらいのダメージか分からない」と話した。

(共同通信)

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 日本のふるさと奈良 回帰展 皇室ゆかりの地を撮る! フォトコンテスト
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

京都のサンドイッチ紹介する漫画エッセー

プレゼント写真
提供元:産業編集センター
当選者数:3人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報