国内

傷害致死疑いで男3人逮捕 - 山梨県警、交通トラブルか

 山梨県南アルプス市の会社員細田勝弘さん=当時(39)=が昨年末に軽乗用車内で頭から血を流した状態で見つかり死亡した事件で、同県警は12日、傷害致死容疑で静岡県牧之原市の自称アルバイト深沢一也容疑者(39)ら男3人を逮捕したと明らかにした。

 ほかに逮捕されたのは、南アルプス市の自称会社員深沢健二容疑者(32)と、静岡県の自称解体工の少年(17)。山梨県警によると、3人は昨年12月29日夜から細田さんが発見された同30日朝までの間に、発見現場近くの南アルプス市内の市道で、軽乗用車の細田さんと交通トラブルになったとみられる。県警は動機との関連を調べている。

(共同通信)

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 奈良マラソン「第一生命メッセージボード」
  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 日本のふるさと奈良 回帰展 皇室ゆかりの地を撮る! フォトコンテスト
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

柴犬と車の冒険絵本

プレゼント写真
提供元:学研プラス
当選者数:3人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報