国内

相模原住宅火災、2遺体見つかる - 住民の80代夫婦か

 7棟が焼ける火災が発生した住宅地付近=12日夜、相模原市中央区(近隣住民提供) 拡大

 12日午後10時ごろ、相模原市中央区田名の無職嶋田夏通さん(87)宅が燃えていると近隣の女性から110番があった。木造2階建て住宅が全焼し、焼け跡から13日に2人の遺体が見つかった。連絡が取れていない嶋田さんと妻の浜子さん(84)の可能性があるとみて、相模原署が身元や出火原因を調べている。

 署によると、嶋田さん宅のほか周辺の住宅4棟が全焼し、2棟が一部焼損した。嶋田さんは妻と50代の長男の3人暮らし。長男は外出しており無事だった。

 現場はJR相模線上溝駅から西約3キロの住宅地。避難した住民らが寒さに震えながら、消火活動を見守った。

(共同通信)

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 奈良マラソン「第一生命メッセージボード」
  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 日本のふるさと奈良 回帰展 皇室ゆかりの地を撮る! フォトコンテスト
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

柴犬と車の冒険絵本

プレゼント写真
提供元:学研プラス
当選者数:3人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報