国内

柳瀬元首相秘書官が取締役に - 加計学園問題で追及

 柳瀬唯夫氏 拡大

 学校法人「加計学園」の獣医学部新設問題を巡り、国会で追及を受けた元首相秘書官の柳瀬唯夫氏(57)が、シャープのパソコン事業子会社「ダイナブック」(東京)の非常勤取締役に就いたことが12日、分かった。昨年12月1日付。

 ダイナブックの旧社名は東芝クライアントソリューション。シャープは昨年10月に東芝から買収し、今年1月に製品のブランド名に合わせて現社名に変更していた。産業政策などに精通する柳瀬氏を起用することで、事業成長につなげる狙いがあるとみられる。

 柳瀬氏が首相秘書官時代、愛媛県担当者に「首相案件となっている」と発言した県の文書が見つかり追及された。

(共同通信)

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 日本のふるさと奈良 回帰展 皇室ゆかりの地を撮る! フォトコンテスト
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

お酒に合う一口揚げあられ

プレゼント写真
提供元:亀田製菓
当選者数:3人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報