国内

90歳祖母殺害容疑で逮捕、茨城 - 無職の男

 茨城県警古河署は11日、同居する祖母の手首を包丁で切りつけ殺害したとして、同県古河市尾崎、無職八幡和貴容疑者(32)を逮捕した。

 逮捕容疑は、10日午後2時ごろから11日午前11時40分ごろまでの間、自宅で祖母のソトイさん(90)の右手首などを切りつけ、殺害した疑い。容疑を認めている。

 署によると、一家は3人暮らし。仕事を終えて帰宅した容疑者の母親(64)が、1階寝室のベッドであおむけで死亡しているソトイさんを発見し、110番した。

 ソトイさんの両手首には複数の切り傷があり、2階廊下から血の付いた包丁が見つかった。署が死因や動機などを調べている。

(共同通信)

ウェブ限定記事

よく読まれている記事

  • 奈良マラソン「第一生命メッセージボード」
  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 日本のふるさと奈良 回帰展 皇室ゆかりの地を撮る! フォトコンテスト
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

斉白石展の招待券

プレゼント写真
提供元:京都国立博物館
当選者数:5組10人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報