第4回「奈良工芸の粋」展

奈良には、奈良漆器や赤膚焼、一刀彫など、寺社を中心とした文化都市特有の工芸が今なお生きています。それぞれの分野で匠たちが活躍し、中には各界での頂点を極めている方も存在しています。今年で四回目になる「奈良工芸の粋」展は、奈良を代表する工芸作家の作品を名勝依水園・寧楽美術館を会場に一同に集め、質の高い奈良文化に触れていただきます。

※新型コロナウイルス感染症が拡大している状況を受け、開催延期となりましました。
※延期日程について、決定次第、奈良新聞紙面、WEBサイトでお知らせいたします。

第4回「奈良工芸の粋」展

拡大

詳細情報

日時

令和2年3月12日(木)~16日(月)9:30~16:00

※16日(月)のみ15:00までとなります。

会場 名勝 依水園・寧楽美術館
(奈良県奈良市水門町74/近鉄奈良駅から徒歩約15分)
※駐車場はありませんので、公共交通機関または、お近くの有料駐車場をご利用ください。
入園料 依水園入園料(寧楽美術館の入館含む) 一般900円
内容

●「奈良工芸の粋」展 特別展示

●「奈良工芸の粋」展 特設ギャラリー

<ギャラリートーク>
 3月13日(金)~15日(日)

<特別茶席>
 3月12日(木)~15日(日)

<人気の大酒器展>
 3月12日(木)~16日(月)

<特別企画チャリティーオークション>
 3月12日(木)~15日(日)入札日

 

お問い合わせ

 

奈良新聞社企画部「奈良工芸の粋」展
TEL:0742(32)2112(月~金曜午前9時~17時30分)

主催:奈良新聞社
後援:奈良県

特別協賛:大和農園グループ

協賛:SMBC日興証券、大和証券、野村證券、みずほ証券、三菱UFJモルガン・スタンレー証券、みずほ銀行、三井住友銀行、三菱UFJ銀行、UBS証券、日本生命、明治安田生命 宝くじ

協力:裏千家淡交会奈良支部、表千家同門会奈良県支部、武者小路千家奈良官休会、煎茶美風流、大和未生流 黒滝村森林組合

  • 興福寺中金堂再建記念 現代「阿修羅」展 図録
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA
  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

「美神降臨」展開催で入館招待券

絹谷幸二「朝陽富嶽玉取り龍 不二法門」2019年 スティロフォーム ミクストメディア
提供元:絹谷幸二 天空美術館
当選者数:10組20人
  • 購読のお申込み
  • バックナンバーご注文
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報
  • ならどっとFM78.4MHzのご紹介
第4回「奈良工芸の粋」展

第4回「奈良工芸の粋」展