奈良新聞川柳大会

 新型コロナウイルス感染症の影響により、会場で集う恒例の「奈良新聞川柳大会」は今年度も中止とし、代わりに投句大会を行います。奮ってご参加ください。入選句の発表は、入選句集の発送をもって行います(2023年1月末頃までの発送を予定しております)。専用の投句用紙がございますので、希望される方は同大会事務局までご連絡ください。

詳細情報

投句締め切り 令和4年10月10日(当日消印有効)
投句料 1000円(入選句集代含む)
※無記名の小為替等。切手不可
宿題(各題2句) ▽「ニュース川柳」 大西將文 選
▽「もしも」 居谷真理子 選
▽「転ぶ」 大久保眞澄 選
▽「とぼける」 更谷風見 選
▽「空気」 米田恭昌 選
▽「ハート」 阪本高士 選
▽「飛鳥(あすか)」 田中薫 選
▽「しみじみ」 田中新一 選

 

 

申込みについて

申込み方法

投句用紙に必要事項(氏名・〒・住所・電話番号・所属柳社名)を記入し、投句料を添えてお送りください。宛先は、
〒630-8686
奈良市法華寺町2番地4、奈良新聞社 企画部 事業ユニット「川柳大会事務局」係へ。


※都道府県名・市町村名・電話番号は省略せずに必ず記入。
※氏名のないものは没になります。
※楷書で黒のペンまたはボールペンで書いてください(鉛筆と消えるボールペンは不可)。

 

 

問い合わせ

奈良新聞社 企画部 事業ユニット「奈良新聞川柳大会事務局」係
電話:0742(32)2115<平日午前9時~午後5時>、FAX:0742(32)2774

 

主催:奈良新聞社

後援:奈良県教育委員会、奈良市教育委員会、奈良県川柳連盟

協賛:本家 寿吉屋、新踏社

協力:国営飛鳥歴史公園 飛鳥管理センター

屋上カメラ(若草山望む)

奈良新聞読者プレゼント

「板谷波山の陶芸」展の招待券

重要文化財「葆光彩磁珍果文花瓶」 大正6年(1917) 泉屋博古館東京蔵
提供元:泉屋博古館
当選者数:5組10人
  • 購読のお申込み
  • バックナンバーご注文
  • ならリビング.com
  • 奈良マラソン
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 特選ホームページガイド
  • 奈良新聞社 採用情報

奈良の情報をいち早く手に入れたい皆様へ