道 遥かなり奥吉野

道 遥かなり奥吉野

▼ 詳細データ

四六判、並製本 本文352ページ

本体 :
2,000円(税別)
送料 :
300円
著者 :
芝 房治 著

―苦難と悔恨の日々をこえて、山村と林業の未来を見つめる―

奈良新聞社は、約60年前に野迫川村など奥吉野地方で展開された「山村工作隊」について、桜井市在住の芝房治氏による「道 遥かなり奥吉野 共産党 老党員の回想録―“山村工作隊”と“五〇年問題”を乗り越え  林業と山村の再生を探る―」を発行、書店で発売しています。
1953(昭和28)年7月18日未明、未曽有の集中豪雨に襲われた奥吉野地方へ、共産党を始め、多くの民主団体が救援隊を派遣して、滞留型の救援活動を展開したが、やがて、共産党の極左冒険主義指導から一部が『山村工作隊』に変身し『革命』を目指した―という歴史の流れの中で、党の責任者の1人だった著者が、当時の状況を冷静に振り返り、党や農民運動などに与えた影響について分析しています。
また、最終章では、著者のライフワークである林業・山村問題への研究成果を披露し、進行する山村と林業の深層崩壊を食い止めるための「再生への提言」を行っています。地方政治・農民運動史に関心のある方だけでなく、自治体や林業関係者にもぜひ読んで頂きたい1冊です。

出版物のお問い合わせ

窓口 奈良新聞社 出版課(平日10時~18時)
TEL・FAX TEL:0742-32-2117  FAX:0742-32-2773
MAIL publishing@nara-np.co.jp
  • 万葉浪漫フェスティバル@藤原宮跡
  • 日本のふるさと奈良 回帰展 皇室ゆかりの地を撮る! フォトコンテスト
  • 奈良遺産70 奈良新聞創刊70周年プロジェクト
  • Tour guide tabloid COOL NARA

  • 奈良の逸品 47CLUBに参加している奈良の商店や商品をご紹介

奈良新聞読者プレゼント

修行体験ができる寺のガイドブック

プレゼント写真
提供元:産業編集センター
当選者数:3人
  • 12.9(土) 12.10(日)に開催 奈良マラソン2017
  • 出版情報 出版物のご購入はこちらから
  • バナー広告のご案内
  • 奈良新聞シニアクラブ
  • 奈良新聞デジタル
  • ならリビング.com
  • 特選ホームページガイド