このページでは、Javascriptを使用しています

香芝市

二上山雄岳がひときわ大きく見え、四季おりおりに変化する『おおさか』の空と二上山のシルエット。市内には古墳や神社仏閣も点在しているが、特にきわだって知られているものは案外少ない。そんな中で県の天然記念物に指定されている屯鶴峯の奇峰は本市を代表する観光資源であろう。屯鶴峯温泉は新しい感覚の町づくりがすすめられている「かしば」のもう1つの魅力あるポイントである。

※情報が更新されている場合がありますので、ご利用の際は事前に各所へお問合せください。


かしば
屯鶴峯温泉

かしば屯鶴峯温泉
●場 所 香芝市逢坂1-374-1
●電 話 0745-79-7526
●営業時間 11時~20時
●休業日 木曜日、祝日、年末年始
●入湯料 大人¥1,000 子ども¥500(市民は別割引き)
●泉質・泉温 単純泉 30度
●効 能 リウマチ性疾患、神経痛、動脈硬化、脳卒中後遺症、運動機能障害、疲労回復
●駐車場 139台
●その他 ※宿泊施設なし
●アクセス 【電車】
JR及び近鉄『下田駅』下車、徒歩約20分
【車】
西名阪香芝ICよりR168、R165を利用



『大和の温泉』TOPへ戻る

会社概要採用情報新聞購読出版情報個人情報保護特定商取引法に基づく表示サイトマップ