このページでは、Javascriptを使用しています

イベント情報

皇室ゆかりの地を撮る! フォトコンテスト

 奈良新聞社は、今年6月に「天皇の退位等に関する皇室典範特例法」が成立、公布され、平成から次代へ継承が迫る中、皇室の足跡からたどる奈良の魅力を再発見する企画を始めます。その一環で「皇室ゆかりの地を撮る! フォトコンテスト」を実施します。
 県内には、古代から天皇を奉り、政治・文化の中心として栄えた面影を感じることができる場所が多々あります。神々が鎮座する神秘的な自然も豊かです。あまり知られていない場所やいつもと異なる一面など、読者のみなさんのとっておきの写真を募集します。

ご案内

■【募集期間】

11月20日~平成30年3月31日(消印有効)

■【対象】

平成28年1月以降、奈良県内で撮影した作品

■【審査】

平成30年4月

■【賞】

最優秀賞(1点)、優秀賞、奈良新聞社賞ほか
※受賞作品は奈良新聞紙上で紹介するほか、観光誘致などを目的とした写真展で展示予定。

■【応募形態】

四つ切(ワイド可)もしくはA4までの単写真。カラー、またはモノクロで印画紙にプリントしたものに限ります(画像の加工や合成などは不可)。

■【応募規定】

応募者本人が撮影した未発表の作品。他人が権利を有する著作物や人物が写っている場合は、その著作物の権利者や肖像本人の承諾を得てください。応募作品の著作権は応募者に帰属しますが、主催者は応募作品を無償・無期限で使用する権利を有します。ご了承ください。

■【応募方法】

作品の裏に題名、撮影場所、撮影年月日、氏名、性別、年齢、住所、電話番号を明記し、下記応募先へ郵送してください。審査後、作品は返却しません。

■【応募・問い合わせ先】

〒630-8686 奈良市法華寺町2-4、奈良新聞社「フォトコンテスト係」
電話:0742(32)2114

<<イベントTOPに戻る

会社概要採用情報新聞購読出版情報個人情報保護特定商取引法に基づく表示サイトマップ