このページでは、Javascriptを使用しています

イベント情報

「第18回絵本ギャラリーin奈良」絵本の世界を旅しよう!

 絵本ギャラリーin奈良実行委員会は今月29、30日の2日間、奈良市東寺林町の奈良市ならまちセンターで、第18回「絵本ギャラリーin奈良」を開催します。今年のテーマは「絵本の世界を旅しよう!」。子どもから大人まで楽しめる絵本の世界を、今年も多彩な内容で紹介します。
 夏休みの思い出にぜひご来場ください。



チラシ表 チラシ裏

▲クリックでPDFをご覧いただけます。

ご案内

■【とき】

7月29日(土)、30日(日) 両日とも午前10時~午後4時30分

■【ところ】

奈良市ならまちセンター
(奈良市東寺林町、近鉄奈良駅から徒歩約10分、JR奈良駅から徒歩約15分。猿沢池の南側に位置し、奈良市立中央図書館を併設しています)

■【イベントコーナー】

▽一日文庫
文庫で絵本の展示や読み聞かせなど、楽しく過ごしましょう。奈良に伝わるお話や奈良の作家の絵本、紙芝居などの紹介もあります。奈良市立図書館から、展示用絵本の提供を行います。

▽赤ちゃん絵本の部屋
「赤ちゃんから絵本を」コーナーには赤ちゃん絵本がたくさんあります。親子のふれあい遊びもします。

▽おはなしの部屋
日本の昔話や世界各地のおはなしを楽しむ部屋。幼稚園、小学校、図書館などで、おはなし配達をしてきた語り手によるおはなし会。

▽おもちゃ作りと絵本の部屋
「うまくできるかな。スルスル伸びたよ!」。工夫しながら楽しいおもちゃや葉脈標本を作ります。科学の絵本も展示。

▽つくってあそぼ みてあそぼ
午前は、絵本の読み聞かせや絵本劇を見たり参加したりして楽しみます。午後は、身近なものを利用したおもちゃを作って遊びます。

▽ユニバーサルデザイン絵本
障害の有無や年齢に関わらず、誰にでも利用できるユニバーサルデザイン絵本の展示とデイジー図書の体験ができます。

▽子ども読書活動啓発ポスター展
県内の子供たちが応募した「子ども読書活動推進」啓発ポスターの中から、優秀作品20点を縮小展示します。

▽わんちゃんに絵本を読んであげよう&わんにゃんクラフト貯金箱作り
補助犬などのわんちゃんが来場します。一緒に絵本を読みましょう。また、わんちゃんや猫ちゃんのぬり絵と紙コップでかわいい貯金箱を作る「わんにゃんクラフト」もあります。

▽人形劇(30日のみ)
人形劇団「ゴロゴロ」が「はなさかじいさん」を午前11時から、人形劇団「おもちゃ箱」が「だるまちゃんとてんぐちゃん」を午後1時30分から上演します。

▽絵本作家・谷口智則さんの原画展
ステージイベントに出演する谷口さんの世界観をお楽しみください。

■【ステージイベント】
29日(土) 「大道芸人ジーニー~魅惑のジーニーワールドへようこそ!ジーニーとめぐる絵本の世界~」
午後2時~同3時(申し込み番号(1)) ※定員250人
30日(日) 「絵本作家・谷口智則さんの朗読とライブペインティング~サンタと旅する絵本の世界~」
サイン会あり、午後1時30分~同3時(申し込み番号(2)) ※定員250人

■【ステージイベントの申し込み方法】

事前申し込み制。往復はがきに、申し込み番号、イベント名、保護者の氏名、郵便番号、住所、大人(中学生以上)と小人の申し込み希望人数を明記して、
〒630-8686
奈良新聞社内「絵本ギャラリーin奈良実行委員会」事務局
へお送りください(住所なしで届きます)。

7月20日(木)必着

応募多数の場合は抽選(結果は発送をもって通知。往復はがき以外での応募は無効。
往復はがき1枚につき、1イベントの申し込み)。
6月から官製はがき料金が改訂されましたので、郵便局等での購入をお願いします。
※会場には駐車場がありません。周辺地域の有料駐車場も台数が限られますので、必ず公共交通機関を利用してください。

<<イベントTOPに戻る

会社概要採用情報新聞購読出版情報個人情報保護特定商取引法に基づく表示サイトマップ