このページでは、Javascriptを使用しています

国原譜


現在位置:トップページ> 国原譜> 記事


2018年1月1日 奈良新聞

 平成30(2018)年が明けた。新年のえとは「戊戌(つちのえいぬ)」。どのような一年になるのだろうか。どんな一年にしたらいいか。

 十干十二支という、えと(干支)の組み合わせは60通り。つまり60年に一度、同じえとが巡って来る。還暦では、暦が一巡するほど長生きしたと祝ってきた。

 今では60歳が長生きの基準とされなくなるほど長寿・高齢化の時代になった。それでも60年というのは何か節目のようなものを感じる。太古から積み重ねてきた歴史の記憶だろうか。

 60年前の戊戌の年は昭和33(1958)年。まだ多くの人が思い浮かべるだろうが、この年に天皇皇后両陛下のご婚約があった。翌年にご成婚。世は「ミッチー・ブーム」に沸いた。

 当方はまだ6歳だった。それでもテレビ画面に映し出された、若く、はつらつとして美しい当時の皇太子ご夫妻の姿を深々と印象にとどめている。

 戊には「生い茂る」、戌には「枯れる」と相反する意味があるという。そこで戊戌の年は「境い目、変化の年」とされる。世界や国、県、そして一人一人に幸多き変化があるようにと願おう。(北)

記事の詳細は本紙をご覧下さい ⇒ 【 奈良新聞を購読する 】


最新ニュース

県の管理負担を解消 - 第二阪奈、ネクスコ西移管へ[2018.01.22]

百人一首かるた 気軽に楽しんで - 春日大社で大会写真付き記事[2018.01.22]

東北産“海の幸”で復興支援 - 西大寺駅南側で「出張カキ小屋」写真付き記事[2018.01.22]

「お座敷文化」継承を - 全国から芸舞妓集結「ならまち花あかり」写真付き記事[2018.01.22]

二の丸御殿の内部 見えた - 柳沢文庫企画展「幕末の郡山城」写真付き記事[2018.01.22]

県チーム力走36位 - 都道府県対抗男子駅伝[2018.01.22]

適性維持へ改修 - 奈良市環境清美工場写真付き記事[2018.01.21]

食への感謝、文字に - 県の食育作文コンテスト12人表彰写真付き記事[2018.01.21]

柔軟な生き方が大事 - 「女性」テーマに講演など写真付き記事[2018.01.21]

学びの成果 多岐に - 佐保短大「地域こども学科発表会」写真付き記事[2018.01.21]





おすすめサイト

会社概要採用情報新聞購読出版情報個人情報保護特定商取引法に基づく表示サイトマップ