このページでは、Javascriptを使用しています

社会


現在位置:トップページ> 社会> 記事


郡山城 天守台展望施設が完成 - 殿様気分で一望/一般公開開始

2017年3月27日 奈良新聞

天守台展望デッキからの眺めを楽しむ来賓ら=26日、大和郡山市城内町の郡山城跡

天守台でテープカットをする上田市長(左から3人目)ら=26日、大和郡山市城内町の郡山城跡

 大和郡山市が整備していた郡山城天守台展望施設の完成記念式典が26日、同市城内町の同城跡で開かれた。同日に始まった「第57回大和郡山お城まつり」(市観光協会など主催)に合わせて一般公開も開始。展望デッキ(標高約80メートル)からは平城宮跡などの奈良市中心部のほか、西側には矢田丘陵や二上山を望むことができる。

 市は4年前から整備事業に着手。平成26年の発掘調査で、金箔(ぱく)を使用した瓦が出土し、天守が16世紀末の豊臣政権期に築造されたと判明。市は崩落の危険性があった石垣を修復していた。

 式典には、市や県の関係者のほか、来賓として地元、衆院県2区選出の高市早苗総務相らが出席。テープカットで完成を祝った。

 上田清市長はあいさつで、「(天守台に)夢と自信を持って、おもてなしの心でお迎えしたいと思う」と力を込めた。

 展望施設の利用時間は4~9月が午前7時から午後7時まで、10~3月は同5時まで(お城まつり期間中は同9時まで)。

 完成記念イベントとして、4月2日午後2時から地元小学生が修羅と呼ばれる木製の台に巨石を乗せて転がして運ぶ「修羅引き」を実施。同22日には、天守台で結婚式や金婚式を行う「結びの祝典」を開催する。

記事の詳細は本紙をご覧下さい ⇒ 【 奈良新聞を購読する 】


最新ニュース

橋など点検順調 - 来年度に完了/県維持管理連絡協[2017.07.20]

1部98人、2部55人 - シルバーカラオケ1次審査合格[2017.07.20]

光と水 浴びる夏 - 近畿地方梅雨明け写真付き記事[2017.07.20]

「奈良のシカ」1498頭 - 前年より43頭増/生息頭数調査写真付き記事[2017.07.20]

下北山中学生 広い世界へ - 国際感覚磨こう/村が事業写真付き記事[2017.07.20]

緊張せずにアジア制す - 香芝・抜井選手/スポーツクライミング写真付き記事[2017.07.20]

世界大会で3種目V - 香芝・ダブルダッチチーム「ブランチ」写真付き記事[2017.07.20]

現場の主体性が大切 - ならちゅうしん経営研究会総会写真付き記事[2017.07.20]

橿原学院が着々得点 - 第99回全国高校野球選手権奈良大会第10日写真付き記事[2017.07.20]

「スポーツの町」発信 - 誘致へ実行委/天理市写真付き記事[2017.07.19]



PR



おすすめサイト

会社概要採用情報新聞購読出版情報個人情報保護特定商取引法に基づく表示サイトマップ