このページでは、Javascriptを使用しています

総合


現在位置:トップページ> 総合> 記事


自分の番号・・・「あった!」 - 公立高一般選抜合格発表

2017年3月17日 奈良新聞

自分の受験番号を見つけて友人と喜ぶ受験生=16日、奈良市朱雀2丁目の県立平城高校

 県内の公立高校で16日、平成29年度入試一般選抜の合格発表が行われ、全日制は27校37学科・コースの計5495人が合格した。定時制は5校6学科で62人、大和中央通信制課程で81人が合格した。

 奈良市朱雀2丁目の県立平城高校では午後2時、校舎の壁に合格者の受験番号を掲示。自分の番号を見つけた合格者から大きな歓声が上がり、家族や友人と喜びを分かち合う姿が見られた。

 奈良市立富雄中学校3年の松倉一志さん(15)は「(掲示を見るまで)緊張したけど、合格して本当にうれしい。高校ではテニス部に入り、勉強とテニスの両方を頑張りたい」と目を輝かせた。

記事の詳細は本紙をご覧下さい ⇒ 【 奈良新聞を購読する 】


最新ニュース

県都決戦、関心いかに - 奈良市長・市議選[2017.05.26]

県内の教育施設紹介 - 近畿ブロック知事会議で荒井知事写真付き記事[2017.05.26]

東吉野 にぎわい拠点 - 気軽に集う場に 来訪者と交流も写真付き記事[2017.05.26]

「人権のまち」目指し - 市町村啓発活動推進本部連絡協写真付き記事[2017.05.26]

交通安全 楽しく学ぶ - 山の辺幼稚園で安全教室/JAF奈良支部写真付き記事[2017.05.26]

一つ一つ丁寧に柿の葉ずし作り - 奈良文化高食文化コース3年生写真付き記事[2017.05.26]

職場にも好影響 - 知的障害者雇用を進める「理想実業」写真付き記事[2017.05.26]

「地方創生大賞」受賞 - 五條・石井物産の「柿バター」写真付き記事[2017.05.26]

自民県連に高まる批判 - 奈良市長選の対応暗礁[2017.05.25]

行政相談、微増2006件 - 昨年度の県内[2017.05.25]



PR



おすすめサイト

会社概要採用情報新聞購読出版情報個人情報保護特定商取引法に基づく表示サイトマップ