このページでは、Javascriptを使用しています

社会


現在位置:トップページ> 社会> 記事


糖取り込み病原体撃退 - 「農薬開発につながる可能性」/植物で先端大など発見

2017年1月12日 奈良新聞

 病原体が侵入してくると、植物は自己の細胞の中に栄養分をしまい込んで奪われないようにし、追い払っていることが分かったと、京都大や徳島大、奈良先端科学技術大学院大などのチームが、米科学誌サイエンス電子版に発表した。

 チームによると、これまで植物に抗菌物質を作り出す防御反応などがあることは知られていたが、「今回の成果は全く別の概念。新たな農薬の開発につながる可能性がある」としている…

記事の詳細は本紙をご覧下さい ⇒ 【 奈良新聞を購読する 】


最新ニュース

東ア緊張緩和に期待 - 地方政府会合[2017.04.27]

控えめに咲く薄緑 - 御衣黄桜奈良で満開写真付き記事[2017.04.27]

市議ら建設現場視察 - 橿原市分庁舎ホテル複合施設写真付き記事[2017.04.27]

挑もう商品販売 - 生駒市が創業支援写真付き記事[2017.04.27]

研究成果知って - 元文研50周年写真付き記事[2017.04.27]

御所の魅力を世界に - 英語ガイドを公開/青翔中生が制作写真付き記事[2017.04.27]

総括判断 「緩やかに持ち直し」 - 4月判断の県内経済情勢[2017.04.27]

全国高校選抜 優勝選手8人が副知事表敬写真付き記事[2017.04.27]

大神神社参道を整備 - 県と桜井市がまちづくり基本計画策定[2017.04.26]

“東向の顔”一新へ - 商店街アーケードの看板付け替え写真付き記事[2017.04.26]



PR



おすすめサイト

会社概要採用情報新聞購読出版情報個人情報保護特定商取引法に基づく表示サイトマップ