このページでは、Javascriptを使用しています

社会


現在位置:トップページ> 社会> 記事


3D映像ショーなど催し - 橿原で「春の神武祭」開催中

2014年4月3日 奈良新聞

橿原神宮外拝殿の大屋根に映す3D映像ショーのイメージ(平成26年春の神武祭実行委員会提供)

 神武天皇を祭る橿原市久米町の橿原神宮とその周辺で、「春の神武祭」(平成26年同祭実行委員会主催)が開かれている。6日まで。外拝殿では、大屋根をスクリーンに見立てて橿原市の歴史物語を題材にした3D映像ショーも上映される(午後6時30分〜9時)。

 神武天皇の命日とされる4月3日の「神武天皇祭」に合わせて開かれる祭りで、地域では「神武さん」の愛称で親しまれている。

 5日までは、境内や神宮周辺をライトアップ(午後6〜9時)。深田池では、奈良芸術短期大学の協力で、橋をLEDで虹色にしたり、紙製の浮き花にLEDキャンドルを乗せて水面に浮かべたりして、幻想的な雰囲気を演出する。

 ライトアップ最終日の5日には、「トイレの神様」で知られる歌手、植村花菜さんのコンサートを外拝殿前で開催。午後7時から。

 和楽器演奏ユニットAUN(あうん)&HIDE(ひで)のライブ(3日午後3時30分)▽地元アーティストのライブ(4日までの午後6時と8時)▽約1500人の参道パレード(6日午後1時30分)―などもある。

 問い合わせは実行委員会事務局、電話0744(20)1123。 

記事の詳細は本紙をご覧下さい ⇒ 【 奈良新聞を購読する 】


最新ニュース

県、Lアラート参加 - 勧告・避難所・インフラ被害[2017.05.22]

公演情報を網羅 - 6月10日からムジークフェスト写真付き記事[2017.05.22]

聴覚障害者に優しい社会を - 川西で県ろうあ者大会写真付き記事[2017.05.22]

障害者と住民ら触れ合い - 田原本で県障害者協「つながり祭」写真付き記事[2017.05.22]

健康チェックや模擬店 - 大和高田で「健康まつり」に3000人写真付き記事[2017.05.22]

子ども集える場に「らくじっ子食堂」 - 奈良で楽慈会が毎週日曜写真付き記事[2017.05.22]

前年比14.4%減の95件 - 4月の県内公共工事動向[2017.05.22]

コラボそうめん - 下北春まなと三輪そうめん写真付き記事[2017.05.22]

法隆寺国際、五條破る - 全国高校総体県予選写真付き記事[2017.05.22]

新斎苑など2氏舌戦 - 奈良市長選写真付き記事[2017.05.21]



PR



おすすめサイト

会社概要採用情報新聞購読出版情報個人情報保護特定商取引法に基づく表示サイトマップ