このページでは、Javascriptを使用しています 県内100歳以上840人 - 平成になって20倍 | 社会 | 奈良新聞WEB

社会


現在位置:トップページ> 社会> 記事


県内100歳以上840人 - 平成になって20倍

2013年9月12日 奈良新聞

 「老人の日」(15日)と「敬老の日」(16日)を前に県は、県内の100歳以上の長寿者の人数などをまとめ、発表した。本年度中に100歳になる人は301人(男32人、女269人)で、今月1日現在で100歳以上の人は840人(男102人、女738人)。

 最高齢は、広陵町三吉の特別養護老人ホーム「大和園」に入居している111歳の女性。男性の最高齢は、桜井市阿部の特別養護老人ホーム「大和桜井園」に入居している109歳の冨永哲作さん…

記事の詳細は本紙をご覧下さい ⇒ 【 奈良新聞を購読する 】


最新ニュース

市会に「おわび」 - 答弁調整の返答遅く/仲川奈良市長[2015.01.30]

3者連携全国初の救助訓練 - 市消防団×DМAT×DPAT[2015.01.30]

寺子屋から近代教育まで - 「むかしの学校」展/葛城市歴史博物館写真付き記事[2015.01.30]

本職並みの質問相次ぐ - 川西町で「子ども議会」写真付き記事[2015.01.30]

対処法や調理学ぶ - 奈良で嚥下食実践セミナー写真付き記事[2015.01.30]

経営、知的財産で協力 - 県中小企業診断士会写真付き記事[2015.01.30]

ニシキ醤油が優秀賞 - 全国品評会写真付き記事[2015.01.30]

纒向遺跡で卜骨出土 - 古墳前期で県内初写真付き記事[2015.01.30]

「卑弥呼」前後にも施設 - 建物群の時代補強/纒向遺跡写真付き記事[2015.01.30]

29年に県で初開催 - 国民文化祭[2015.01.29]



PR



おすすめサイト

会社概要採用情報新聞購読出版情報個人情報保護特定商取引法に基づく表示サイトマップ