このページでは、Javascriptを使用しています 最高齢は大和郡山の111歳女性 - 3年連続、県が「長寿番付」公表 | 総合 | 奈良新聞WEB

総合


現在位置:トップページ> 総合> 記事


最高齢は大和郡山の111歳女性 - 3年連続、県が「長寿番付」公表

2012年9月6日 奈良新聞

 県は5日、県内の高齢者の人数を集計した「長寿番付」を公表した。県内の最高齢者は、3年連続で大和郡山市の特別養護老人ホームに入所する111歳の毛利キヌさんで、平成元年以降では最高齢となる。

 県によると、来年3月末までに100歳を迎える人は、昨年度(294人)よりも17人多い311人。100歳以上の人は昨年度(758人)より61人多い819人で、過去の最高記録を更新した。

 平成23年10月1日現在の県内の65歳以上人口は33万6802人で、高齢化率は23・77%。

 県は毎年9月を「老人の日・高齢者保健福祉月間」に定め、「みんなで築こう 安心と活力ある長寿社会」を標語にさまざまな行事を開催。13日に荒井正吾知事が県内最高齢者の毛利さんを訪問して長寿を祝うほか、14日には「長寿と健康の祭典」を開催し、老人福祉功労者らを表彰…

記事の詳細は本紙をご覧下さい ⇒ 【 奈良新聞を購読する 】


最新ニュース

知事選の影響色濃く - 生駒市長選/2015統一地方選[2015.04.17]

奈良から地方創生 - 荒井知事初登庁写真付き記事[2015.04.17]

地域密着さらに - 奈良新聞記事審議委員会写真付き記事[2015.04.17]

弥生最大級の打製石剣 - 唐古・鍵遺跡18日から公開写真付き記事[2015.04.17]

染み完全修復難しい - 寺社「油」被害写真付き記事[2015.04.17]

登下校を安全に - 新1年生にランドセルカバー贈る写真付き記事[2015.04.17]

今村勤三と県の新聞史 - 安堵町歴史民俗資料館写真付き記事[2015.04.17]

学び深め、自分高めて - 京都シニア大学奈良校が開校写真付き記事[2015.04.17]

鍋囲んで和気あいあい - 新入生歓迎すき焼き写真付き記事[2015.04.17]

奈良公園一帯でWi-Fiサービス - 県、今月から提供スタート写真付き記事[2015.04.17]



PR



おすすめサイト

会社概要採用情報新聞購読出版情報個人情報保護特定商取引法に基づく表示サイトマップ